Plant seeds

露頭に迷ってしまいそうな大学院生が、どこかに書かなければ忘れてしまいそうな大切なことをここに残していきます。

プログラミングの話:最近はNode.jsで麻雀アプリを書いてます

Node.jsの話

 つい最近参加したインターンシップでNode.jsを扱ったので、これを気にNode.jsの勉強をしてました。加えて、インターンシップの合間の休日で麻雀ゲームで遊んでたら思いの外ハマってしまい、本格的にルールを覚えるためにNode.jsで麻雀アプリを作ってみることにしました。

 他のWEBフレームワークに触れたことがあまりないので見当違いかもしれませんが、かなり学習コストが低めで、パッケージの導入も簡単というのが第一印象です。

 

今はこちらの電子書籍を使って勉強して、ようやく一通りやり終えました。npmの使い方やejsとExpressの使い方に触れられていました。require最強ですね。

JavaScriptエンジニアのためのNode.js入門

JavaScriptエンジニアのためのNode.js入門

 

 こういう、すぐ終わってかつ安いというのがうれしいですね。ネットの記事やドキュメントだと読む気にならないんですが、こういう風に本で書いてあるとなぜかやる気が出てしまうのが悪い癖です。

大体新しいものを勉強して分厚い本を図書館で借りて挫折するのが常でした。また再トライしてみないとですね・・。

以下途中で挫折したものリスト↓

難しいからというより、まだ難しい段階に入る前に飽きてるんですよね・・・。もっと根性鍛えなきゃいけないですね。

 

麻雀アプリの話

話を戻して、麻雀アプリは今は洗牌してから牌山に置くところまで実装しています。

 

f:id:rtok:20170916222113p:plain

 

正直ゲームの都合上、内部的に牌山に置く必要もないんですが、イカサマできたり確率の分析ができるようにしてみたいのでとりあえずは全ての機能を実装する予定です。

ついでにExpressを知らない状態で書いてしまってるので、次のコミットはExpressを導入して書き換えることになるかと思います。今のところ完全に静的なWEBアプリになってるので後々Ajaxの仕組みも組み入れていきます。