Plant seeds

露頭に迷ってしまいそうな大学院生が、どこかに書かなければ忘れてしまいそうな大切なことをここに残していきます。

近況報告(10月第1週)

ブログの名前を変えました。他のブログを見てると名前がおしゃれだったので。

 

旅行のあとの週だったので、疲れが溜まっていた週でした。

旅行中に読んでいた本↓

図解 モチベーション大百科

図解 モチベーション大百科

 

に載っていた話で、「人間は楽しみの予定を立てる2ヶ月前しかモチベーションを保つことができない」という話がまさにそうでした。ご褒美を具体的に描いてモチベーションにすることってとても大事なんだなと思わされました。

 

この本はpandasの部分まで読みました。

Pythonによるデータ分析入門 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理

Pythonによるデータ分析入門 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理

 

まだまだ半分ですが、pandasのよさがしっかり理解できたので、これからデータの蓄積処理はpandasを使って構築していきます。

 

恥ずかしながら、応用情報技術者試験2週間前にして試験の存在に気づいたので慌てて勉強をやっています。一人で短期間で一気にやるのはやはり苦手なので、7つの習慣にもあったとおり、週、月単位で長期的にスケジュールを把握して一日の負担を少なくするようにしていきたいと思い、Googleカレンダーを使うことにしました。日曜日の8時から10時は必ず週の反省をして、カレンダーを見直す時間に割り当てることにしています。この記事を書くのもこの時間にやるつもりでしたが、やる気が出ませんでした。

 

今回は根本的に勉強不足で受かる気がしていませんが、受からなかったら来年の春にもう一度受けようと思います。次に受けるときは絶対受かるような気がしています。個人的にそこまで難しいとは思いませんでした。

 

 インターンJavascriptいいなということに気づいたので、これを買いました。

JavaScriptパターン ―優れたアプリケーションのための作法

JavaScriptパターン ―優れたアプリケーションのための作法

 

一応初心者ですが、初心者本だと プログラミング全般でいえることがほとんどで、言語仕様のところまで入り込んでくれないので、あえてこういう本を買うようにしています。Javascriptはなかなか面白い言語だと思います。

 

週末は大学祭がありました。かなり疲れましたが、展示に来てくれた、この学校の留学生のOBと話したり、留学生と英語で話すことができたりしてとても楽しかったです。インターンのおかげで後輩との接し方もわかるようになったので、サークルの後輩にも積極的に話すことができて自分の成長をとても感じることができました。

 

スケージュール管理の大切さを実感した週でした。来年からは、「一年の計は元旦にあり」というように、元旦からしっかり計画してトップダウン式で計画を立てるようにしたいです。慌ててやるのが嫌いな性格なので、なんとかフォローしていきたいですね。